​ 直指庵の歴史

明治2年の廃仏毀釈の影響で鹿児島の寺院が全て焼失してしまいました。

その中でも島津家の菩提寺である福昌寺を中心とする曹洞宗の寺院は500ヶ寺

ともいわれていました。

あれから150年経ちますが、復興したのは17ヶ寺です。

 

昭和48年、24歳の時に東京の泉岳寺で出家得度し駒澤大学で仏教を学んだ後

福井県永平寺で修行し、故郷の仏教事情を知ることができました。

これも何かの縁だと感じ、平成2年に妻と幼い子供3人を連れて少しでも

仏教、禅を通じて人々のお役に立てればと思い鹿児島に帰ってきました。

托鉢を通して多くの方々とご縁を結び、また支えられて今日に至っております。泉岳寺の師匠に「直指庵」と銘名して頂き、平成29年本堂工事が始まりました。

​この本堂がより多くの方々の心の安らぎ、いのちを学び日常の生き方の拠点であるよう精進してまいりたいと思っております。

 

平成2年(1990)   鹿児島へ帰る。3月より托鉢

平成3年(1991)   西別府に道場を設け座禅会開始

平成4年(1992)   第1回仏教講演会開催。

             以後、毎年黎明館にて講演会を行う。

平成5年(1993)   永平寺団体参禅

平成6年(1994)   世界と人生を語る会(月光の会)開始。

             以後、毎月開催。

平成10年(1998)  岡之原道場開き

平成12年(2000)  ぜんぜいの会設立

平成14年(2002)  本尊釈迦如来開眼法法。

             納骨堂上棟式

平成15年(2003)  節分星祭り開始(以後、毎年開催)

平成16年(2004)  お施餓鬼会(以後、毎年開催)

平成17年(2005)  創立15周年記念講演会

             良寛像除幕式

平成18年(2006)  支合わせ地蔵寄贈(南泉院)

平成19年(2007)  写経会開始

             手作り香台、木魚台寄贈(溝口一郎氏)

平成20年(2008)  緑昌観音開眼式

平成21年(2009)  創立20周年記念講演会

             やさしい座禅講座開始

平成22年(2010)  永平寺鹿児島出張所紹隆寺監寺拝命

平成23年(2011)  生き活き人生サロン開始

平成24年(2012)  円ブリオ勉強会開始

平成27年(2015)  紹隆寺監寺乞暇

             25周年記念行事行事(映画とシンポジウム、                

             祝賀会、東日本大震災復興支援旅行、平和の集

             い)

平成28年(2016)  25周年記念誌発行

​平成29年(2017)  本堂建立

             

  • Facebook Basic Black
  • Twitter Basic Black
  • Instagram Basic Black